新型コロナウイルス対策 

■実施中の対策 2020/5/24更新

 ・分散開校

  (小学生17:00~19:00、中学生19:00~21:00、その他オンラインのみ)

  (混雑を避けた人数制限の実施)

 ・共有物撤去

  (Pepper停止、安心メール通知システムタッチディスプレイ中止、貸出図書中止)

 ・マスク必須化

  (マスクが無い場合は、お渡しして受講実施)

 ・手洗い必須化

  (手洗いポスター貼り付け、来校時全員に手洗い声がけ実施)

 ・体調管理

  (熱がある、調子が悪い等は振替受講の依頼)

 ・消毒実施

  (共有物の消毒、自動ドア、ドアノブ、スリッパ、デスク、ブース、キーボード、マウス、ヘッドセット、椅子、洗面所、トイレの消毒実施。学習は消毒済みブースのみで実施)

 ・すべての学習デスクに、正面左右に壁を設置しブース化

  (使用したブースは、消毒するまで使用禁止)

 ・オンライン通塾の実施

  (併用を可能とし、無理に来校通塾しなくても良い環境を用意) 

 ・使用済みスリッパ回収箱設置

  (スリッパはすべて消毒済みのみを使用)

​ ・その他SNS、LINEを使った情報提供の実施